--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告Edit
2007.10.29.Mon
秋葉原のヤマギワがソフマップに経営統合してちょっと経ちましたが
なんでソフマップはDVDとPCソフトとゲームCD同じフロアで売るの・・・
そしていろんな店舗で同じ事してるの・・・
狭いフロアにそんないろんなもん置かれても品揃えが中途半端なので
いろいろ探し回るハメになりましたわ。
どこか一箇所広いところに集中させてほしい
いやヤマギワも店舗いろいろあったけどだいたいソフト館でフロアで住み分けできてたからな
ポイント還元もヤマギワの頃よりも下がってるのでなんかもう
これからは石丸で買う事にしようかな・・・
スポンサーサイト
Comment(0)つれづれEdit
2007.10.29.Mon
なんかギョーカイ時事放談がネットで議論を醸し出してましたね。
いやその事に関してはうpらの言ってる事が全面的に正しいんで特に言う事はないんですけど。
あの辺のラジオは他所ではあんま聞けない話が聞けて面白いので
こそこそ元気に続けててほしい。
なんであんま注目されてほしくないなぁ(笑
こそこそやってるのをニュースサイトでとりあげられちゃうといっきに広まって問題おきたりしますからね
過去に声優系でありましたし・・・。
でもこういう権利問題をたくさんの人が考える良い機会なのかもしれないのかな。

あと会話をテキストにおこしてるサイト見ましたけど
会話で聞くのと文字で見るのとだとずいぶん印象がちがいますね。
文字だとものすごく感じ悪く見える、実際は談笑なんだけど。
Comment(0)つれづれEdit
2007.10.28.Sun
hyosi.jpg

コスカ新刊の原稿が一応終わりましたわい。
これから発注書書いて入稿しま~
Comment(2)らくがきEdit
2007.10.27.Sat
普段から「死にたい」と言ってる人は死なない
なんて言う人がよくいますけど
自殺した人ってだいたい生前に「死にたい」ってもらしてますよね。
Comment(0)酔いどれ日記Edit
2007.10.26.Fri
近頃同人イベント会場の事で問題になっている中
同人界の怪イベント「触祭」「だんめんず」が開催中止になったらしいです。
会場は蒲田PiOですが会場からどうこう言われたという事ではなく
準備会の判断で自主的に中止にしたらしいですね。
たしかにまわりが敏感になってるこの時期にこのイベントを開催したら
マスコミなんかに格好の餌食にされそうですし
同人界に大きな影響を与えてしまうおそれがありそうという事で中止にしたのでしょう。
一度発表したイベントを中止にするというのはかなり大変な事だと思いますが
準備会の英断には感謝したい。

そういえばPiOって会場が地階で親子づれとかがよく通って
「あわわ」とか思う事がよくあるんですよね(笑
イベント会場はビッグサイトみたく世間から切り離された場所でやるのが望ましいな。
開場前の行列をつくるスペースを含めて。
そういえば昔コミティアをやってたTRCって最近あんま聞かない気がするけど
イベントで使われてないのかしら?
Comment(0)つれづれEdit
2007.10.25.Thu
初音ミクコミック連載だそうですが・・・
今までミクの個性をユーザーの手に委ねていたのだけど
この漫画でどうなっていくのか・・・
ミクのイメージって漠然としてて、
だからこそ3Dでつくる人とかがいたり、アホの子だったり、3頭身だったりして
いろんなミクがいて、それを受け入れられてたんだと思うけど。
コミック書くのがKEIさんなのでイメージを崩すことがないというより
むしろイメージが固定されちゃう事が心配ですわ。
どういう内容になるかはまだわからないので
読んでみない事にはなんとも言えませんが。
Comment(0)つれづれEdit
2007.10.25.Thu
ショウゲートのサイトでこはるびよりというOVAの1話が無料配信してた。
とりあえず無料なので見てみた。うーん、なんだろうなこれはw
「むしろメイドのように世話したい!」という台詞が心に響いた。

あとげんしけん3話を見た。まんが祭りサークル参加の話だった。
初々しいなぁw
こういう話は見てて変なスイッチが入るなw
テンションが上がった。
あとよしもときんじ監督だった事に気づいて驚いた。
EDがくじあんだった。


追記
げんちょけん0回放送聞いた。あんなにテンションが高い水橋かおりは初めて聞いた気がする(笑
これから楽しみ。
Comment(0)未分類Edit
2007.10.23.Tue
ビッグローブでこどものじかんの無料配信が始まっていたので見ました。
修正はいりまくりやな!DVD買おうかと思った!みみちゃん萌える!
そのままストリーミングひらいてたらもえたん11話が始まった。
もえたんはタイミングが合わなくて1話しか見たことなかったのだが
わりと面白かった。見ておけば良かったな。
ふとみたらかぼちゃワインの1話が見れるではないか。
見た。あいつらが中学2年生だった事に驚愕。そしてエルがムチムチ。
というか声がやたらエロい。誰かと思ったら横沢啓子御大。すげー。
ビッグローブのストリーミング配信は登録とかしないでそのまま見れるので良いな。
Comment(0)酔いどれ日記Edit
2007.10.22.Mon
とりあえずサイトを放置に放置しまくってたんですが
一応移転だけしておきました。
準備中とはいえコンテンツが皆無なのはなんか寂しいな。
改めてサイトを作りたいんですが
PCの環境が・・・orz
なんとかしないととは思いつつ何もしないまま1年たってしまいましたな(死
ううう、とりあえずPC環境をなんとかしないとー!
Comment(2)つれづれEdit
2007.10.19.Fri
最近あるwebラジオを聞いてすごく好きになった声優の人がいたんですが
その人の名前でぐぐったところページの頭の「関連検索」のところで
前から好きだったエロゲ声優の人の名前が出てきて
「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!!!!」
グーグルは罪よのう・・・・

あとグーグルのツールバーで声優名入れると「候補」で他の単語とかくっついてきて
余計な情報を知る事になったりしてて
wikiよりもグーグルのほうがわりとヤバイよな・・・
Comment(0)つれづれEdit
2007.10.12.Fri
クラナド終わってチャンネル変えてたら
テレ玉でやってたアニメのEDをいとうかなこが歌っててびびった
なんだこのアニメ。
Comment(0)つれづれEdit
2007.10.11.Thu
カンノがファンのササキトモコさんが
スマッシュブラザーズXのアシュリーのテーマの編曲をしたそうで
サンプルがアップされてました。たまらん
一瞬アシュリーってなんだっけ?と思ったけど
しじょうさんが鼻息を荒くして「萌える!」とカンノにモーレツプッシュしてたのを思い出した。
おどるメイドインワリオのキャラだった。
カンノはwiiを持ってなかったのでいかんともしがたかったがDSのワリオにも出てたのね。
Comment(0)つれづれEdit
2007.10.10.Wed
げんしけん2を見た。
あれ、前回ってどこらへんで終わってたっけ。
というか前回から2年9ヶ月もたってたのか。
しかし改めてアニメで見ると身悶えた。

10/16追記
げんちょけん0回配信聴いた。
あんなに元気な水橋かおりはずいぶん久しぶりに聞いた。
コーナーいらないのでずっとフリートークでやって欲しい。
面白くなりそう。
Comment(0)つれづれEdit
2007.10.09.Tue
ケータイがここまで普及していると
ケータイを持っていない人はそれだけで周りに迷惑をかける事になるが
ニコニコに入ってないとかミクに入ってないとかQTインストールしてないとか
そういうのも困るな
それなりに理由もあるのだろうが
Comment(0)つれづれEdit
2007.10.03.Wed


確信した。
人工少女
はこういう絵柄(?)で出すべき。
今だったらエロ無しでもかなり売れると思うんだけどな(笑
Comment(0)つれづれEdit
2007.10.02.Tue
というわけで流行りの初音ミク
カンノも日々アップされる歌を聴いているわけですが。
ミクの魅力ってなんなんですかね。
作り手側からのアプリケーションソフトとしての魅力はわかるんですが。
実際に女の子に歌ってもらわなくても女の子が歌う歌を作れるなんて
女友達のいないカンノが待ち望んでいたソフトだし(笑
でもそんなの作ってる時間はないだろうという事で結局買っていませんが・・・。

そこで曲を聴く受け手側からのミクの魅力なんですが。
最初はこんなに自然な歌を作れるなんてすげー!的な事で聞いてました。
でも最近は「初音ミク」というキャラクターが成り立ってきてて
ミクが歌う歌としての魅力がでてきたんですよね。
ミクはイラストのイメージと「初音ミク」という名前と歌声だけで販売されて
全く個性の無い真っ白なキャラクターとして用意されていて
ミクはいわばドールの素体みたいなもの。
個性はそれぞれソフトを買った人が作り上げていくというのが本来だったと思うんです。
でもニコニコ動画という共通の発表の場所があったおかげで
買った人それぞれの初音ミクではなくて皆の初音ミクになっていったんですね。
今は皆で「初音ミク」というキャラクターを作り上げてる状態なわけですよ。
作り手側は最初はソフトとしての面白さでそれぞれの曲を作ってましたけど
最近はちゃんとミクのために作った歌をよく見かけるようになりました。
受け手側はアップされている様々なミクにコメントをつける事、再生回数を増やす事で
良いミクを選別して「初音ミクづくり」に参加している。
この「初音ミク」というキャラクターを皆で作り上げる事が初音ミクの魅力なんじゃないかな。
だって歌を聴くだけだったら普通に歌手の歌とかを聞いてればいいんだもん。
キャラクターをネットの住人皆でつくりあげるのが楽しいという事では
今まで生まれてきたネットのキャラクターと同じなんですが
ミクの場合は「皆のアイドル」をつくってるというのが新しい。


最近ではだいぶミクのキャラクターのイメージもできあがってきたようで
曲を聴いてみてすごいよくできてるんだけど
「これミクが歌ってなくても良いんじゃね?」とか思う事もあったりして。
皆のミクの調教の腕も上がっていってどんどん歌が上手くなっていくんですかね。
あまり上手すぎるのはミクではない気がしますが・・・。
でも「ミクは自然に音を外すのですごい」と誰かが書いているのを見ましたね。
それはすごい。
Comment(0)つれづれEdit
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。